関東逆境中年投資部

中年でも幸せになりたい!そのためにはお金が必要!投資やお金の事について勉強しているブログです。

泉佐野市からふるさと納税のお肉が届いたので、すき焼き作って食レポに挑戦してみた

スポンサーリンク

f:id:cyu-nen:20190626224848p:plain

大阪の泉佐野市から、ふるさと納税の返礼品としてお肉が送られてきました~♪

なので、「今夜は、すき焼きだぁ~!!(*´▽`*)」

ということで、すき焼き作って食レポに挑戦してみました。

それでは参りましょう! 

 

 

f:id:cyu-nen:20190625214104j:plain

 

 このようなお肉が送られてきましたよ~(*´Д`)

1パック400gのものを2パック送ってもらいました。

さっそく、箱から取り出してっと、 

 

 

おおっ!ワインレッドの赤身の中に白いサシがびっしり入ってる!

ヤバイヤバイ、こんな高そうなお肉食ったことないぞw

スーパーのお肉売り場で見かけても、

「どうせお高いんでしょう(--〆)」

と思ってスルーしてるヤツだw 

 

( ゚д゚)ハッ! 

 

テンション上がるのも分かるが、いったん落ち着こう、、、。

 

まずは牛脂を鍋に引いて、まずはネギから炒めます。

 

 

残念ながら牛脂は入ってなかったので近所のスーパーで貰ったものを使ってます。

牛脂もついていれば完璧だったのだけどね、、、。

 

ネギの表面にちょっと焼き目が付いてきたら、、、。

 

f:id:cyu-nen:20190625214251j:plain

 

満を持してお肉を投入。

  

ああ、お肉が焼ける匂いとネギの香ばしい良い香りが部屋中に漂ってきた。

 

ああっ、いい匂いだぁ~(*´▽`*)

僕は幸せだぁ~w

 

そのあとは焼き豆腐、白菜、しいたけ、しらたきを入れて、最後に春菊を上にのせてから割り下を入れて数分煮込むだけ。

 

では、とくとご覧あれ!



 

THIS IS THE SUKIYAKI!

完成です!

 

写真映えが良くなるように、煮えたお肉の上からまさかの追加のお肉を投入しましたw

 

ウンウン、良いよ~、キレイだよ~(*´Д`)

 

 

 

それと同時にブドウを発酵させて作った、飲むと気分が良くなる飲み物をスタンバイ。

ロックグラスで飲むのが、底辺肉体労働者のお作法です。 

 っていうか、すき焼きならお米を発酵させて作った飲み物のほうが良かったかな、、、w 

 

 

 溶き卵も準備ヨシ! 

 

 

それじゃあ、リフトアップ!!

おっと、これは「はてなブログ」食レポ界の大御所、クッキング父ちゃんさんの持ちネタだった、、、。

 

気を取り直して、

いただきまぁ~す!(*´Д`)

 

後ろに寝床が映っちまったのはご愛敬w 

 

 

 

溶き卵にからめて、そのままダイレクトに食べるもヨシ! 

 

 

 

ごはんに乗っけて食べるもの、もちろんヨシ! 

 

すき焼きってさ、卵とからめて食べるほうが脂肪の甘みが引き立つよね。 

 

お肉をそのままで食べるのも良いけど、やっぱ卵にからめて食べるほうが美味しい。

 

はぁ~マジ泣けてくるほど美味しい。

牛さん、ニワトリさん、感謝!( ;∀;) 

 

 

 

 ワ、、、ブドウを発酵させて作った飲み物もガンガンいっております。 

 

 

 

お肉と豆腐とシイタケの3種盛り。 

豆腐とシイタケに、お肉の旨味が移っていてこれまた美味しい。

 

 

 

 

脂にしんどくなってきたら、春菊でリセット。

春菊のほのかな苦みがアクセントになって、ふたたびお肉に立ち向かっていける!

春菊のリセット効果はバツグンだ!

  

 

ネギと豆腐とわずかにシラタキ。

なんか小汚く映っちゃったけど、ネギももちろん美味しい。 

 

 

 

お肉だいぶ無くなっちゃったけど、春菊残すのもったいないから投入して、

 

 

  

そろそろ終盤戦、、、、。

 

〆にうどんいこうかと思ってたけど、お腹がいっぱいになっちゃったので今回はうどんはパスw

やっぱ昔と比べて量食べれなくなったわw 

 

 

そうこうしているうちに完食です!

 

もう1パックあるので、また日をおいて楽しむことにします(^^♪

 

 デザートは別腹♪

 

まとめ

泉佐野市へのふるさと納税で普段、自腹では高くて絶対に買わないようなお肉を送ってもらったので、せっかくならブログで食レポを書いてみようと思いやってみました。

いままでの記事とは毛色の違う記事だったので、ところどころで筆が止まってしまったりしましたが、全体的には楽しんで書くことが出来ましたが、いかがでしたか?

 

もしも、あなたも楽しんでいただけたのならうれしく思います。(*´▽`*)

 

ここまでお付き合いくださいまして、どうもありがとうございました。

 

にほんブログ村 投資ブログ お金(投資)へ
にほんブログ村