関東逆境中年投資部

中年でも幸せになりたい!そのためにはお金が必要!投資やお金の事について勉強しているブログです。

苦瓜達郎

「伸び始めのニッチなベンチャー企業」と「成熟した安定成長企業」というのは、目のつけどころとして『おいしい』(苦瓜達郎氏のお言葉)

いってしまえば、「伸び始めのニッチなベンチャー企業」と「成熟した安定成長企業」というのは、株価が割安であれば、目のつけどころとして、『おいしい』のではないかと思うのです。 引用元: ずば抜けた結果の投資のプロだけが気づいていること(苦瓜達郎 …

重要なのは、「いつ」売買するかではなく、「いくら」で売買するかです。(苦瓜達郎氏のお言葉)

私は株式投資においてタイミングを考えてはいません。 重要なのは、「いつ」売買するかではなく、「いくら」で売買するかです。 ファンドを運用する際、私は投資対象になり得る企業をリストアップし、それぞれの銘柄について「適正な株価はいくらか」を考え…

株というものは、最終的には夢や理想ではなく、リアリティとぴったりくっついているものだともいえます。(苦瓜達郎氏のお言葉)

株式市場には、「企業が得た利益を分配する装置」という側面があります。 「結局、どれほどの価値があるのか」を見定める際、「お金」で計算して判断するわけです。 株というものは、最終的には夢や理想ではなく、リアリティとぴったりくっついているものだ…

株式市場は間違いだらけで下品なものだ。(苦瓜達郎氏のお言葉)

「株式市場は間違いだらけで下品なものだ」などというと、驚く人がいるかもしれません。 しかし、そもそも株式市場というのは、その仕組み上、人間の「業」そのものを映し出すものなのです。間違いだらけで下品だから全否定すべきではありません。 ~(中略…