関東逆境中年投資部

中年でも幸せになりたい!そのためにはお金が必要!投資やお金の事について勉強しているブログです。

日経平均株価、241円安。(2020年9月9日の市況と保有銘柄の状況)

スポンサーリンク

f:id:cyu-nen:20200116233558p:plain
9月9日の日経平均株価の終値は23,032円(−241円)で取引を終えました。
祝日明けの米国株式市場はNYダウが632ドル安で、これで3日続落となりました。
依然としてハイテク銘柄が売られているようです。
米国の個人投資家達がコロナの特別給付金を使って株を買っていたというニュースを聞いていましたが、この下落によって利益確定を急ぐ動きや損切りなどでしばらくはまだ乱高下が続きそうですね。
またバフェット太郎さんのYouTube動画の解説によるとソフトバンクグループのハイテク株へのデリバティブ投資に対する機関投資家のリスクヘッジとして、機関投資家達もハイテク株を買わざるを得ない状況だったのが、ハイテク株暴騰の原因の一つだったとの解説もありました。
いずれにせよ米国株式相場がこのまま調整するのか、ふたたび上昇局面になるのか分かりませんが、もしまだ米ハイテク株が下落するならQQQの買い増しや電気自動車のテスラ社などを買ってみても面白いかなと思っています。
、、、。しかしその前に日本株の含み損がもっと減ってくれなければあまり身動きできないんですけどね。
きょうの保有銘柄の含み損は54.7万円となりました。
f:id:cyu-nen:20200909223155p:plain